風のたより 第1号

NPO設立にあたり

【人は夢を見る】

人はどんな時代、どんな境遇 の中に生まれたとしても必ず 夢を見るものだと思います。 日本の敗戦後、動物園に象が いないことを知ったインドの ネルー首相が2頭の象を贈っ てくれました。確か小学3年 生か4年生の頃、誰に聞いた のかも今では覚えていませんがその話は子供の頃の私に は忘れられない出来事でした。「大人になったらいつか必 ず恩返しがしたい」それが貧しい国の子供たちのために 生きることでした。

続きを読む